2020年02月22日

チャーリーズ・エンジェル (2020/02/21劇場公開)

「クリステン・スチュワート」「ナオミ・スコット」「エラ・バリンスカ」の3人がチャーリーとして主演、「エリザベス・バンクス」監督で、テレビドラマとして人気を博し、2000年にも人気女優が集結した映画で大ヒットした「チャーリーズ・エンジェル」の再映画化した作品。女性エージェント組織=通称「チャーリーズ・エンジェル」のもとに、「新開発のエネルギーが兵器化される」という情報がもたらされ、それを阻止すべく 3人のエージェントが戦いに挑む・・・と言う話。
まだやるか・・・・と感じた作品でしたが、キャスト&監督が一新され、作品のテイストもかなり以前とは変わっている作品です。今回の作品では主演3人のキャラクター性が弱いと思ったのか、それとも話を複雑にしようとしたからか、エンジェル以外のメンバーが出過ぎです。この作品はもっと単純な方がいい。個人的には、一世代前の「キャメロン・ディアス」「ドリュー・バリモア」「ルーシー・リュー」の3人のエンジェル達のインパクトが好き。
地雷指数:75%

20200222-1.jpg

🎬公式サイト (https://www.charlies-angels.jp/)
🎬映画『チャーリーズ・エンジェル』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 17:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密 (2020/01/31劇場公開)

「ダニエル・クレイグ」主演、「クリス・エバンス」「クリストファー・プラマー」「アナ・デ・アルマス」「ジェイミー・リー・カーティス」ら共演、「ライアン・ジョンソン」監督で、「アガサ・クリスティー」に捧げて脚本を執筆したオリジナルの密室殺人ミステリー作品。世界的ミステリー作家の誕生日パーティーが行われていた豪邸で、作家が遺体となって発見される、依頼を受けた名探偵が事件の調査を進めていくなかで、専属看護師が容疑者となる。捜査を進める中で、裕福な家族の裏側に隠れたさまざまな人間関係があぶりだされていく・・・と言う作品。
ミステリー作品としてはかなり面白い脚本だとおもったのですが、これキャスティングが不味いです(笑)。謎解き部分は面白いのですが、核心に触れる前に誰が犯人か一目瞭然です。この手の作品はキャストのレベルを合わせないと(笑)。それにしても、「ダニエル・クレイグ」はこの役に向いてない・・・と思う(笑)。
地雷指数:55%

20200131-2.jpg

🎬公式サイト (https://longride.jp/knivesout-movie/)
🎬映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:48| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッドボーイズ フォー・ライフ (2020/01/31劇場公開)

「ウィル・スミス」「マーティン・ローレンス」主演、「アディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー」監督で、映画「バッドボーイズ」の17年ぶり新作となるシリーズ第3弾となるアクション作品。マイアミ市警の敏腕刑事コンビであったが、コンビの一人は孫も生まれ、引退を考え始めていた。そんな二人が若いエリートチームの面々と組み捜査を開始するが、彼らは何者かに命を狙われ、最大にして最後の危機が訪れる・・・と言う話。
正直、これまでの2作品を全て覚えているわけではないけれど、このコンビの軽快でコミカルな雰囲気だけは覚えています。派手な作風はともかく、「バッドボーイズ、バッドボーイズ・・・」と言う例のラップ調のテーマソングにちょっとにやけてしまいました。ちなみにこのシリーズ、前2作品までは「マイケル・ベイ」が監督だったんですね。少し作風が変わったように感じたのはそのせいなのかな!?
地雷指数:50%

20200131-1.jpg

🎬公式サイト (https://www.badboys-movie.jp/)
🎬映画『バッドボーイズ フォー・ライフ』予告編(YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする