2019年06月29日

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム (2019/06/28劇場公開)

「トム・ホランド」主演、「ジェイク・ギレンホール」「サミュエル・L・ジャクソン」「ゼンデイヤ」「コビー・スマルダース」「ジョン・ファブロー」ら共演、「ジョン・ワッツ」監督で、「アベンジャーズ エンドゲーム」後の世界を舞台に、主人公が真のヒーローへと成長していく姿を描いた作品で、「スパイダーマン ホームカミング」の続編。夏休みのヨーロッパ旅行に出かけた主人公の前に、ヨーロッパの都市に現れた炎や水など自然の力を操るクリーチャーがあられる。そんな主人公の前に「ニック・フューリー」が現れ、マルチバースの他の世界からやってきたという男を主人公に引き合わせる・・・という話。
「インフィニティ・サーガ」における最終作品となる作品なので、世の中には蛇足的な意見を述べる方もいますが、個人的には「アイアンマン」の死にケリをつるためにも大きな意味のある作品であったかと思います。話はヒーロー映画であると同時に青春ドラマ的な作品になっています。日本ではMCU内で一番人気のあるキャラクターなのも納得です。日本人好きそうだもの(笑)。エンドクレジットでの2つの映像が、次作品以降の展開に期待させてくれる内容になっています。
地雷指数:35%

20190629-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.spiderman-movie.jp/)
🎬映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』テレビスポット (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 16:21| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

X-MEN:ダーク・フェニックス (2019/06/21劇場公開)

「ソフィー・ターナー」「ジェームズ・マカボイ」「マイケル・ファスベンダー」「ジェニファー・ローレンス」ら出演、「サイモン・キンバーグ」監督で、原作コミックで「ダーク・フェニックス サーガ」を映画化したマーベルコミック原作の「X-MEN」シリーズの7作目の作品。
「X-MEN: フューチャー&パスト」「X-MEN: アポカリプス」で、個人的に何か違う感を感じていた「X-MEN」が少しだけ戻ってきた印象ではありますが、やっぱり何かが違う・・・それは「X-MEN」がMCU入りしてからでも良くないだろうかとは思ったりしました(笑)。とはいえ、アクションシーンの妙は流石。今回は、「ナイトクローラー」が大活躍・・・個人的には、「クイックシルバー」の方が好きなんだけどなぁ(笑)。
地雷指数:55%

20190622-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.foxmovies-jp.com/darkphoenix/)
🎬映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』予告編
posted by YUJI at 18:50| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

メン・イン・ブラック インターナショナル (2019/06/14劇場公開)

「ウィル・スミス」「トミー・リー・ジョーンズ」からバトンタッチして、「クリス・ヘムズワース」「テッサ・トンプソン」がW主演、「リーアム・ニーソン」「エマ・トンプソン」「レベッカ・ファーガソン」ら共演、「F・ゲイリー・グレイ」監督で、エイリアンを監視する秘密組織のエージェントたちの活躍を描くSFアクション「メン・イン・ブラック」シリーズの4作目となる作品。過去に活躍した先輩エージェントと新人エージェントという、男女のエージェントが新たにコンビを組み、エージェント内にいるとされる裏切り者を探すというスパイ摘発ミッションを行っていく・・・という話。
MCU作品で共演している「ソー」と「ヴァルキリー」がW主演しての過去の作品の続編やリメイクというよりも、スピンオフ的な作品になっています。この作品のノリは前作と大きく変わっていないとは思うのですが、過去作を知っていた私的には、単純に楽しめる作品ではあったものの「それとはなにか違う」・・・という印象を受けました(笑)。正直、キャスト的に誰がスパイなのかすぐに分かってしまうのですが、この作品の性質的に話が少し難しくしようとしすぎたのも一員としてあったのかも。
地雷指数:65%

20190614-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.meninblack.jp/)
🎬映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』本編映像 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 03:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

スノー・ロワイヤル (2019/06/07劇場公開)

「リーアム・ニーソン」主演、「ローラ・ダーン」「トム・ベイトマン」ら共演、オリジナル作品を手がけた「ハンス・ペテル・モランド」監督で、息子を殺され復讐を誓う父親の姿を描いたノルウェー製ドラマの「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」をリメイクした作品。雪深い静かな田舎町で除雪作業員をしている主人公が、1人息子を麻薬がらみのトラブルに巻き込まれ殺されてしまう。犯人が地元の組織組織に殺されたことに気づいた主人公は、関係した組織の人間を1人ずつ殺していく。しかし、この復讐劇は2つのマフィア、さらに警察をも巻き込んでいく・・・という話。
「子供の復讐劇を描いた作品がよく似合う俳優 」第一位の「リーアム・ニーソン」がまたまた活躍している作品です(笑)。事前の予告編で4つの勢力がぶつかり合うというのが売り文句でしたが、ベースがTVドラマというのもあり、時間的に無理があったのでしょう、その部分は十分に描かれておらず、個人的には正直消化不良な内容でした。それとこの作品で時々出てくる「とある」映像と、作品内で流れてくる音楽もちょっと・・・(笑)。
地雷指数:85%

20190608-1.jpg

🎬公式サイト (https://snowroyale.jp/)
🎬映画『スノー・ロワイヤル』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:01| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ (2019/05/31劇場公開)

「カイル・チャンドラー」「ベラ・ファーミガ」「サリー・ホーキンス」「チャン・ツィイー」「ミリー・ボビー・ブラウン」「渡辺謙」ら出演、「マイケル・ドハティ」脚本・監督で、ハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」(2014)のシリーズ第2作。前作から5年後が舞台。「ゴジラ」「モスラ」「ラドン」「キングギドラ」などの続々と怪獣が復活し覇権をかけて戦いを繰り広げるが、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようと、「モナーク」と言う機関に属する人々が奮闘する姿を描いた作品。
登場しているキャストがいろいろ話をかき回すのですが、この手のジャンルの作品ではオーソドックスな展開となっているので、ようするに「ゴジラ対キングギドラ」な作品として観ていただければいいのではないかと。懐かしい怪獣の登場に心は躍るのですが・・・作品の性質上、洞窟や深海、夜と言ったシーンが殆どなので正直観ているのが疲れます(笑)。でもエンドロールの音楽には少しだけ感動した。ちなみに、エンドロール後には「お前はマーベルか?」的なおまけシーンがありますので最後までお楽しみに。
地雷指数:65%

20190601-1.jpg

🎬公式サイト (https://godzilla-movie.jp/)
🎬映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』日本版予告編第2弾 (YouTube - シネマトゥデイ)

posted by YUJI at 16:09| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする