2018年11月03日

ヴェノム (2018/11/02劇場公開)

「トム・ハーディ」主演、「ルーベン・フライシャー」監督で、サム・ライミ版「スパイダーマン3」で登場した宿敵「ヴェノム」をダークヒーローとして映画化したマーベル作品。人体実験を行い死者を出しているという噂をかぎつけた主人公が、この噂をしらべている最中に地球外生命体に寄生されてしまう。すると主人公はこの生命体の声が聞こえるようになり、次第に体にも変化が現れはじめる・・・という話。
決して「アベンジャーズ」に加われそうにもない、いい人・・・じゃない、ダークヒーローの活躍の話。「トム・ハーディ」がいい味出して、面白い話になっています。前半ちょっとだけ眠むたくて、少しだけ寄生した生命体の心情の変化が早すぎて「!?」な部分はあったけど・・・。もちろんエンドクレジット後の映像もあって、これまでにない印象の映像で驚き。でも、この話も「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の今後の展開に関連するのかも。ちなみに、2019年3月に公開予定の「キャプテン・マーベル」の予告が流れ始めてます。ひさびさに「サミュエル・L・ジャクソン」も登場(笑)。
地雷指数:40%

20181103-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.venom-movie.jp/)
🎬映画『ヴェノム』新予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 16:51| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする