2017年01月28日

ドクター・ストレンジ (2017/01/27劇場公開, 映画館)

「ベネディクト・カンバーバッチ」が魔術を操る異色のヒーローに扮したマーベル・シネマティック・ユニバースの1作。事故で両手の機能を失った天才的な技術を誇る神経外科医が、手の治療ため「ある」カルト集団を訪れ、神秘に満ちた魔術の力へとたどり着く。やがて修行に励む主人公は、強大な敵との戦いに巻き込まれていき、最強の魔術師と戦うことになる・・・という話。
アストラル・プロジェクションできるアデプトな主人公で、「アベンジャーズ」の「アイアンマン」のような印象を受けたキャラクターでした。まぁこの世界の魔法使いは異常に強いです。「アベンジャーズ」で対抗できる人は限られてます(笑)。内容的にもマーベルなので安定した面白さです。私は3D字幕で観たのですが、確かに3D向き。ただし酔うので、あまりスクリーンの近くで観ないほうがいいかも。ちなみに、エンドロールの前に次回作の予告的なシーンが、エンドロール後には本作品の次回作のネタとなるシーンがあるので、お見逃しなく(笑)。
地雷指数:35%

20170128-2.jpg

🎬http://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange.html
🎬カンバーバッチ主演マーベル映画『ドクター・ストレンジ』特報 (YouTube)
posted by YUJI at 15:28| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグニフィセント・セブン (2017/01/27劇場公開, 映画館)

「デンゼル・ワシントン」主演、「クリス・プラット」「イーサン・ホーク」「イ・ビョンホン」ら共演、「アントワン・フークア」監督で、「黒澤明」監督の「七人の侍」とハリウッド作品の「荒野の七人」という2つの作品を原案に描いた西部劇。金鉱を牛耳る男に街を脅かされている町の人々が、賞金稼ぎの主人公を含めた 7人の凄腕たちを雇い、彼らとともに町を守ることになる・・・という話。
内容は予告であるように「七人の侍」であり、「荒野の七人」なので最初から最後まで分かっているのだけれど、これだけ派手に打ちまくると、それはそれでスキッとする作品です。まぁ主人公の「デンゼル・ワシントン」以外の動機はやっぱり弱い。単なるいい人達(笑)。期待していたとはいえ、エンドロール前の「あの」音楽が流れた瞬間は、やっぱりぞくっと来た。
地雷指数:40%

20170128-1.jpg

🎬http://www.magnificent7.jp/
🎬映画『マグニフィセント・セブン』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 12:24| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

ザ・コンサルタント (2017/01/21劇場公開, 映画館)

「ベン・アフレック」主演、「アナ・ケンドリック」「J・K・シモンズ」ら共演、「ギャビン・オコナー」監督で、表(会計士)と裏(殺し屋)の2つの異なる顔を持つ男が活躍する姿を描いたサスペンスアクション。会計士の主人公には、凄腕のスナイパーというもう一つの顔があった。会計士である主人公が大企業からの財務調査の依頼で重大な不正を見つけるが、その直後に一方的に首を切られ、しかも直後に何者かに命を狙われるようになる・・・という話。
アクションシーンは基本的にシンプルで退屈、それ以外のサスペンスシーンは結構面白い内容でしたが、全体的には非常にこぢんまりした、ご都合主義的な内容になっています。特にクライマックスはアクション映画として「これはアリ?」という感じでしたが、考えてみれば、これは家族ドラマな作品なのかも(笑)。それと、個人的には「ベン・アフレック」は「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の時のバットマン役の方がいい(笑)。
地雷指数:55%

20170121-1.jpg

🎬http://wwws.warnerbros.co.jp/consultant-movie/
🎬映画『ザ・コンサルタント』本予告 2017年1月21日公開 (YouTube)

posted by YUJI at 21:18| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

今年の賞レースの発表スケジュール

今年の賞レース関連の発表予定は下記のようになっています。発表後に順次紹介をさせていただく予定です。なんか、「ゴールデン・ラズベリー賞」には「スーサイド・スクワッド」と「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が有力らしい(笑)。

 1/23 第37回ゴールデン・ラズベリー賞ノミネート発表
 2/25 第37回ゴールデン・ラズベリー賞授賞式

 1/24 第89回アカデミー賞ノミネート発表
 2/26 第89回アカデミー賞授賞式

以上
posted by YUJI at 20:08| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年の劇場鑑賞映画と私の2016年ワースト5&ベスト5

2016年に鑑賞した映画のリストと賞レースに先駆けて、この時期に私にとってのワースト&ベスト5を掲載。2016年に映画館で観た映画は以下の64本と、今年も目標の年間50本の目標をクリア。最近は他の趣味が優先しているので、今年はもう少しペースを落とし、年間30本超えを狙っていきます。ちなみに、現時点でまだ 0本(笑)。

【2016年の劇場鑑賞映画】(合計:64本)
[1月]
 ブリッジ・オブ・スパイ
 白鯨との闘い
 エージェント・ウルトラ
 ザ・ウォーク
 ブラック・スキャンダル
[2月]
 ザ・ガンマン
 オデッセイ
 スティーブ・ジョブズ
 ドラゴン・ブレイド
 X-ミッション
 ザ・ブリザード
 ヘイトフル・エイト
[3月]
 マネー・ショート 華麗なる大逆転
 オートマタ
 Mr.ホームズ 名探偵最後の事件
 砂上の法廷
 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
[4月]
 ディバイナー 戦禍に光を求めて
 ミラクル・ニール!
 ルーム
 ボーダーライン
 スポットライト 世紀のスクープ
 フィフス・ウェイブ
 レヴェナント 蘇えりし者
 シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
[5月]
 ヘイル、シーザー!
 ハロルドが笑う その日まで
 スノーホワイト 氷の王国
 エンド・オブ・キングダム
[6月]
 サウスポー
 デッドプール
 マネーモンスター
 ノック・ノック
 10 クローバーフィールド・レーン
 トリプル9 裏切りのコード
 ダーク・プレイス
[7月]
 疑惑のチャンピオン
 ウォークラフト
 インデペンデンス・デイ リサージェンス
 ロスト・バケーション
 バック・トゥ・ザ・フューチャー
 ターザン:REBORN
 アンフレンデッド
 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2
[8月]
 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3
 X-MEN:アポカリプス
 ゴーストバスターズ
 ライト/オフ
 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)
[9月]
 セルフレス 覚醒した記憶
 グランド・イリュージョン 見破られたトリック
 キング・オブ・エジプト
 スーサイド・スクワッド
 ハドソン川の奇跡
 メカニック ワールドミッション
[10月]
 高慢と偏見とゾンビ
 ジェイソン・ボーン
 ジェーン
 スター・トレック BEYOND
 インフェルノ
[11月]
 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
[12月]
 ブレア・ウィッチ
 ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
 バイオハザード ザ・ファイナル

では今年も、これらの作品の中で年間ワースト5とベスト5も書いてみます。紹介時はテンション高めなので、鑑賞時の評価(地雷指数)とはリンクしていません。あしからず(笑)。

ワースト5
 1 10 クローバーフィールド・レーン
 2 ブレア・ウィッチ
 3 X-ミッション
 4 ヘイル、シーザー!
 5 ノック・ノック
 5 高慢と偏見とゾンビ

ベスト5
 1 オデッセイ
 2 ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
 3 デッドプール
 4 グランド・イリュージョン 見破られたトリック
 5 ハドソン川の奇跡
 5 ブリッジ・オブ・スパイ
 5 インフェルノ

皆さんはいかがですか?
個人的な感想なので、きっと皆さんの感想とは全く違うと思います。
それと、今年は、ボイスブログ的なモノをしてみたいなぁ(笑)。

以上
posted by YUJI at 19:49| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

1/初〜2/末にかけての上映予定の作品

今月、来月に公開される作品を紹介します。今年はもう少しペースを落としていく予定。今月は、新たなMARVEL作品「ドクター・ストレンジ」が楽しみ。それと、私が観たい作品にはあげていないかも知れませんが、やはり賞レース狙いの作品が多く公開されるようです。さて受賞作は・・・

[1/初〜2/末にかけての上映予定作品]
 ダーティ・グランパ(1/6)
 NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(1/6)
 アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男(1/7)
 アブノーマル・ウォッチャー(1/7)
●アンダーワールド ブラッド・ウォーズ(1/7)
▲ザ・スクワッド(1/7)
 ドラゴン×マッハ!(1/7)
 人魚姫(1/7)
 パシフィック・ウォー(1/7)
 ブラック・ファイル 野心の代償(1/7)
 ロスト・レジェンド 失われた棺の謎(1/7)
▲マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション(1/14)
▲GAME WARRIORS エバーモアの戦い(1/17)
▲シーボーグ(1/17)
 ヴァイラル(1/17)
●ザ・コンサルタント(1/21)
 フリークス・シティ(1/24)
●ドクター・ストレンジ(1/27)
●マグニフィセント・セブン(1/27)
▲スノーデン(1/27)
 ザ・シェフ 悪魔のレシピ(1/31)
 キックボクサー リジェネレーション(2/4)
 デッド・フレンド・リクエスト(2/7)
▲王様のためのホログラム(2/10)
 マリアンヌ(2/10)
 ザ・モンスター(2/11)
▲セル(2/17)
 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2/18)
▲ナイスガイズ!(2/18)
 チアーズ!(2/21)
 バッドガイズ!!(2/21)
▲アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発(2/25)
 アンダーカバー(2/28)

 ●:鑑賞予定の作品
 ▲:鑑賞未定の作品

以上
posted by YUJI at 08:13| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月の鑑賞作品

2016年全体を振り返る前に先月鑑賞した映画をまとめておきます。12月は全部で4本(うち、映画館:3本)。今年はこれで全76本(うち、映画館:64本)。年末に観たい作品が少ない年でしたが、それでも個人的に注目していた「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」が公開となり、今年も一年を「スター・ウォーズ」を締めくくることが出来ました。2回目で(笑)。多分来年も・・・

【2016年12月】 4本
[映画館] 3本
 ブレア・ウィッチ(12/3)
 ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー(12/18,12/30)
 バイオハザード ザ・ファイナル(12/25)

[VOD] 1本
 ブレア・ウィッチ・プロジェクト(12/1)


今さらブログを観直そうという人はいないかもしれないのですが、上の日付、タイトルで探すと私の紹介記事がすぐに見つかると思います。

---------------------------------------
【2016年12月】 4本 (うち、映画館: 3本)
【2016年11月】 1本 (うち、映画館: 1本)
【2016年10月】 7本 (うち、映画館: 5本)
【2016年 9月】 10本 (うち、映画館: 6本)
【2016年 8月】 6本 (うち、映画館: 5本)
【2016年 7月】 9本 (うち、映画館: 8本)
【2016年 6月】 7本 (うち、映画館: 7本)
【2016年 5月】 6本 (うち、映画館: 4本)
【2016年 4月】 9本 (うち、映画館: 8本)
【2016年 3月】 5本 (うち、映画館: 5本)
【2016年 2月】 7本 (うち、映画館: 7本)
【2016年 1月】 5本 (うち、映画館: 5本)
---------------------------------------
【2015年】  156本 (うち、映画館:61本)
【2014年】  322本 (うち、映画館:48本)
【2013年】    7本 (うち、映画館: 5本)
---------------------------------------

以上
posted by YUJI at 07:54| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする