2016年02月07日

ザ・ガンマン (2016/02/06公開, 映画館)

「ショーン・ペン」主演、「ハビエル・バルデム」「イドリス・エルバ」ら共演、「ピエール・モレル」監督で、ある暗殺事件をきっかけに一度は銃を捨てた元特殊部隊員が、自らの命を守るため再び銃を持ち、戦う姿を描くアクション作品。ある暗殺事件をきっかけに愛する恋人も捨て、ひっそりとボランティアとしての生活を送っていた元特殊部隊隊員の主人公が、8年後に突然何者かに命を狙われてしまう。暗殺事件に関わっていた仲間たちが次々と殺されているを知り、主人公は敵の正体を暴き、自身と恋人の命を守るため、再び銃を取る・・・という話。
今の「ショーン・ペン」にアクションをさせる意味がどれだけあるか?というのと、適役のキャストと演出があまりな印象(笑)を別にすれば、楽しめる雰囲気の作品であったとは思います。もう少し、主人公が狙われる背景をきっちり描いてあげれば、なお分かりやすくて楽しみやすい感じでした。それにしても、見終わってからも「ガンマン」というタイトルがいまいちしっくりときません(笑)。
地雷指数:50%

20160207-1.jpg

🎬http://thegunman-movie.com/
🎬映画『ザ・ガンマン』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 15:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする