2015年11月30日

12/初〜1/末にかけての上映予定の作品

12月はついに「スター・ウォーズ」の公開。楽しみなのはいいんですが、他の映画が同時期の公開を避けているので観たい作品が少ない(笑)。

[12/初〜1/末にかけての上映予定作品]
●007 スペクター(12/4)
 I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(12/4)
 400デイズ(12/5)
 暴動 バトル・プリズン(12/5)
●スター・ウォーズ フォースの覚醒(12/18)
 ストレス・アウタ・コンプトン(12/19)
 アリス・イン・ドリームランド(12/19)
▲クリード チャンプを継ぐ男(12/23)
 完全なるチェックメイト(12/25)
 消えた声が、その名を呼ぶ(12/26)
 イット・フォローズ(1/8)
●ブリッジ・オブ・スパイ(1/8)
 クリムゾン・ピーク(1/8)
 モンスターズ 新種来襲(1/9)
 シーズンズ 2万年の地球旅行(1/15)
 インシディアス 序章(1/16)
▲白鯨との闘い(1/16)
▲エージェント・ウルトラ(1/23)
●ザ・ウォーク(1/23)
●ブラック・スキャンダル(1/30)

 ●:鑑賞予定の作品
 ▲:鑑賞未定の作品

以上
posted by YUJI at 19:43| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月の鑑賞作品

2015年11月に鑑賞した作品をまとめます。11月は全 14本(うち、映画館: 7本)、今年に入って 149本(うち、映画館: 58本)を鑑賞しました。今月は、先行上映作品で前倒し鑑賞をしたり、3D上映を観たりなどいろいろ。後は 4DX を観たいのだけれど・・・私は身体上の障害で駄目みたい。残念。

【2015年 11月】 14本
[映画館] 7本
11/01 PAN ネバーランド、夢のはじまり(10/31)
11/07 エベレスト 3D
11/08 ミケランジェロ・プロジェクト
11/14 コードネーム U.N.C.L.E
11/15 ラスト・ナイツ
11/21 ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション
11/28 007 スペクター

[VOD] 7本
11/01 ゴーストライター
11/08 マキシマム・ブラッド
11/10 ヘンゼル&グレーテル
11/15 ホーンズ 容疑者と告白の角
11/21 007 カジノ・ロワイヤル
11/22 007 慰めの報酬
11/23 007 スカイフォール

今さらブログを観直そうという人はいないかもしれないけれど、上の日付で探すと私の紹介記事がすぐに見つかるかも。もう少し、地雷映画を観ないとね(笑)。

---------------------------------------
【2015年10月】 12本 (うち、映画館: 9本)
【2015年 9月】 14本 (うち、映画館: 8本)
【2015年 8月】 19本 (うち、映画館: 5本)
【2015年 7月】 13本 (うち、映画館: 2本)
【2015年 6月】 15本 (うち、映画館: 4本)
【2015年 5月】 13本 (うち、映画館: 6本)
【2015年 4月】 13本 (うち、映画館: 2本)
【2015年 3月】 13本 (うち、映画館: 4本)
【2015年 2月】 14本 (うち、映画館: 4本)
【2015年 1月】 17本 (うち、映画館: 7本)
---------------------------------------
【2014年】  322本 (うち、映画館:48本)
【2013年】    7本 (うち、映画館: 5本)
---------------------------------------

以上
posted by YUJI at 19:21| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

007 スペクター (2015/12/04公開[11/28〜30先行上映], 映画館)

「ダニエル・クレイグ」主演、「レイフ・ファインズ」「ベン・ウィショー」「ナオミ・ハリス」に加え、「モニカ・ベルッチ」「レア・セドゥー」「デビッド・バウティスタ」「リストフ・ワルツ」ら共演、「サム・メンデス」監督により「ジェームス・ボンド」の活躍を描いた「007」シリーズ第24作のスパイ・アクション。前作「スカイフォール」で入手した写真に隠された謎を追っている過程で、過去の敵との再会により悪の組織スペクターの存在を突き止めるが・・・という話。
来週からの公開ですが、地元の映画館でも先行上映で公開されていたので鑑賞してきました。前作を予習しておいて良かった。アクションとしては面白いのかも知れないんだけれど、前作に比べると「007」シリーズ感をあまり感じない、普通の派手なアクション映画という印象でした。ちょっと残念。それにしても長いです。2時間半のうち、前半1時間半はかなり短縮できた気がしたのは気のせいのだろうか(笑)。ちなみに予告編での爆破とビルの倒壊シーンはオープニングシーンだったりします。それって(笑)。
地雷指数:60%

20151128-1.jpg

🎬http://www.007.com/spectre/?lang=ja
🎬『007 スペクター』最新予告 (YouTube)
posted by YUJI at 13:09| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

007 スカイフォール (2012/12/01公開, VOD)

「ダニエル・クレイグ」主演、「ナオミ・ハリス」「ハビエル・バルデム」「ジュディ・デンチ」ら共演、「サム・メンデス」監督で、MI6の諜報部員「ジェームス・ボンド」の活躍を描いた「007」シリーズの第23作品目のスパイ・アクション映画。任務中に各国にスパイとして潜り込まれている諜報員のリストを奪わたボンドは,その追跡中に味方の銃弾に撃たれて一時は死んだと思われていたが、リストを奪った犯人により MI6のオフィスが爆破された映像を見たボンドは、再び MI6へと復帰し犯人の追跡を再開する・・・と言う作品。
これで今回の「007」の予習も終了。これぞ「007」という、原点回帰も多かった作品でした。これを契機に世代交代もテーマにあったみたいで、「ダニエル・クレイグ」のボンドもこれで終わるのかと思った(笑)。内容的には、続編ではない独立した内容になっていて、作風も「ミッション・インポッシブル」のような急に現代っぽい作風になっていました。でもこれが 3作品の中で私の一番好きな作品です(笑)。今度公開される作品にも期待させてくれた内容です。
地雷指数:35%

20151123-1.jpg

🎬http://video.foxjapan.com/release/007skyfall/
🎬「007 スカイフォール」新予告 (YouTube)
posted by YUJI at 09:06| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

007 慰めの報酬 (2009/01/24公開, VOD)

「ダニエル・クレイグ」主演、「マーク・フォースター」監督で、前作「カジノ・ロワイヤル」で恋人を失ったジェームズ・ボンドが復讐と任務の狭間で苦悩する姿を描く、007シリーズ第22作となるスパイ・アクション映画。恋人を死に追いやった謎の組織に接近したところで、その組織による陰謀を知った MI6の指令で、復讐と任務を同時に実行するはめになっていく・・・と言う話。
かなり前回の作品のネタを引きずった続編にもかかわらず、作品の雰囲気に不思議な違和感があると思ったら、やっぱり監督が違ってた(笑)。このブログを観てくれた友人から「慰みの報酬とペアで見ると凄い傑作に思えたような印象」というコメントを貰って楽しみに観た結果・・・なるほど中途半端だった点がだいぶ解消されていた。でもこれ、2作品を通して観るならいいけれど、裏を返すとこの作品だけだとあんまりな作品な気がしたのは私だけだろうか(笑)。それにしても各国の諜報員って、こんなに自由すぎていいのか!?
地雷指数:65%

20151122-1.jpg

🎬007 慰めの報酬 (YouTube)
posted by YUJI at 20:49| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション (2015/11/20公開, 映画館)

「ジェニファー・ローレンス」主演、 「ジョシュ・ハッチャーソン」「リアム・ヘムズワース」「ドナルド・サザーランド」「故フィリップ・シーモ ア・ホフマン」ら共演、「フランシス・ローレンス」監督で、「スーザン・コリンズ」の小説を映画化した「ハンガー・ゲーム」シリーズの完結編。前作より、ついに主人公のいる反乱軍と独裁政権の大統領率いる政府との間で最終戦争に突入。本作では主人公らが、大統領暗殺作戦を決行するという話。
前作よりも多少は「ハンガー・ゲーム」っぽい話にはなっているし、最終編として纏まってはいて楽しむことはできたけれど、FINALになってからは一作目・二作目とは違って、普通のアクション映画になってしまった気がする。それに今回の中盤のアクションシーンは展開がすごい雑(笑)。尺の長い作品なのでもっと丁寧にアクションを描いてほしかった。ちなみに観ていて感じたのは・・・さすが「KADOKAWA」のライトノベル感たっぷりな印象の映画です(笑)。
地雷指数:60%

20151121-1.jpg

🎬http://hungergames.jp/
🎬映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』最新映像 (YouTube)
posted by YUJI at 13:08| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

007 カジノ・ロワイヤル (2006/12/01公開, VOD)

「ダニエル・クレイグ」主演、「エバ・グリーン」「マッツ・ミケルセン」ら共演、「マーティン・キャンベル」監督で、英国の諜報機関MI6の殺しのライセンスを得た「ジェームズ・ボンド」が 007になってまもなくの活躍を描いた「007」シリーズ第21作のスパイ・アクション作品。テロリストへの資金供給ネットワークを捜査していたボンドの追う犯人が、テロ組織の資金運用をに失敗の損失挽回でお金を取り戻すために、カジノでのポーカー勝負に乗り出したたことから、ボンドそれを阻止すべく勝負に派遣される・・・という話。
来月公開される「007 スペクター」の予習のために、「ダニエル・クレイグ」出演の 3作品のうちの1作目を鑑賞。同じスパイ・アクション映画の「ミッション・インポッシブル」とは違って地味な作品に見えますが、かなり無理な設定で結構無茶やっています。個人的には、それまでの 007的なイメージとはだいぶ違う内容でした。ちなみに、建物は倒壊してます(笑)。ちなみに、この人にも「メル・ギブソン」のような眼力があります(笑)。
地雷指数: 55%

kasino.jpg

🎬カジノ・ロワイヤル (字幕版) (YouTube)
posted by YUJI at 08:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

ラスト・ナイツ (2015/11/14公開, 映画館)

「クライブ・オーウェン」主演、「モーガン・フリーマン」「伊原剛志」ら共演、「紀里谷和明」監督で、「忠臣蔵」をベースに、主君を失った騎士たちの復讐を描いたハリウッドのアクションドラマ作品。賄賂を断り、反逆罪として処刑された主君のため、残された主人公と仲間の騎士たちが、1年間の屈辱に耐え、復讐の時を待ち続ける。そして、ついにある雪降る夜に立ち上がり、主君の不当な死に報復する戦いをはじめる・・・と言う話。
ベースというよりも、そのまんま「忠臣蔵」です。ハリウッド映画なので、ライバルの存在とアクション性の高さが違うくらいかな(笑)。話が話なので全体的なトーンは暗めだけど、話の先が分かるぶん安心して観ることができたし、紀里谷監督の作品らしく綺麗な映像なので、個人的にはまぁまぁお薦めできる作品だと思います。騎士が使う剣が日本刀みたいに切って使う点と忍者のような騎士の登場が多いのは気になるけど(笑)。それと、全体的にアジア人のスタッフが多いのも、嬉しい限りです。
地雷指数:40%

20151115-1.jpg

🎬http://lastknights.jp/
🎬映画『ラスト・ナイツ』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 13:15| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホーンズ 容疑者と告白の角 (2015/05/09公開, VOD)

「ダニエル・ラドクリフ」主演、「アレクサンドル・アジャ」監督、本心を引き出すことの出来る角が生えた主人公が、その力を使い恋人の死の真相を探ろうとする、「ジョー・ヒル」による小説「ホーンズ 角」原作のファンタジー・サスペンス。最愛の恋人を殺され、その殺しの容疑をかけられてしまった主人公が、突如頭に不思議な角が生てしまったために、人の真実の心が分かるようになり、その力を使って真犯人を見つけようとする・・・という話。
公開時には観に行きたいと思っていた作品。内容的には、ファンタジー色が強くてコメディチックな部分がある、ストーリーのしっかりした真面目なサスペンス映画のようにも見えるのだけれど、謎解き部分を全てファンタジーで片づけようとする展開はどうかと思う(笑)。フィクションだからって、これありにすると何でもありになっちゃう。
地雷指数:75%

20151115-2.jpg

🎬http://horns-movie.jp/
🎬映画『ホーンズ 容疑者と告白の角』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

コードネーム U.N.C.L.E. (2015/11/14公開, 映画館)

「ヘンリー・カビル」「アーミー・ハマー」W主演、「アリシア・ビカンダー」「ヒュー・グラント」ら共演、「ガイ・リッチー」監督で、英TVシリーズの「0011 ナポレオン・ソロ」を映画化した CIA と KGB が協力して任務に挑むスパイアクション作品。東西冷戦下に核兵器によって世界を滅ぼそうとするナチスの残党の陰謀を阻止と組織利用されている科学者を救出するため、CIA と KGB のスパイが手を組み任務を行う・・・と言う話。
オリジナルのTVシリーズは知らないけれど、コメディ要素もあるし、かなり今時な作りになっています。展開的にも、あぁそう来るか・・・的な感じで若干驚きも与えてくれるので、個人的には結構面白く見ることができました。私だけかも知れないけれど、若干キャストの魅力に物足りない印象。いい役者だけどね。シリーズものなので続編も作れるとは思うんだけれど、最後こう終わると、次は違う作品になってしまうと思うなぁ。似ている作品があるんだけれど、オチが分かってしまうので自粛します(笑)。
地雷指数:35%

20151114-1.jpg

🎬http://wwws.warnerbros.co.jp/codename-uncle/
🎬映画『コードネーム U.N.C.L.E.』特報 (YouTube)
posted by YUJI at 12:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする