2015年08月29日

テッド2 (2015/08/28公開, 映画館)

「マーク・ウォールバーグ」「セス・マクファーレン(声)」主演、「アマンダ・セイフライド」ら共演、前作同様「セス・マクファーレン」自身の監督・脚本で、1人の男と下品なテディベアが繰り広げる、前作「テッド」続編の R15+のドタバタ・コメディ。友情出演的に「モーガン・フリーマン」や「リーアム・ニーソン」なんかも登場していたりする。前作でつきあい始めた女性と結婚したテディベアが、自分が人間であるということを証明するため、女性の新人美人弁護士を雇い、裁判を戦うことになる・・・と言う話の作品。
いろいろな映画を観たりしていると、実はクスッと出来るところが沢山あるんだけれど、そうでないとなかなか日本人には受け入れられにくい作品だと感じた。それと、この作品観るなら前作を観ておくと、より楽しめるかも知れない。コメディなのにねぇ(笑)。映画館の客層のせいか、「リーアム・ニーソン」のネタが空ぶっていたのと、「モーガン・フリーマン」がでてくると全くコメディ感がないのが笑える。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:50%

20150829-2.jpg

カチンコhttp://ted-movie.jp/
カチンコ映画『テッド2』R15+予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 20:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テッド (2013/01/18公開, VOD)

「マーク・ウォールバーグ」「セス・マクファーレン(声)」共演、「セス・マクファーレン」自身が初監督のブラックなテディベアとの交流を描いたコメディ映画。子供の頃に友達のいなかった主人公が、神様への祈りが通じて、クリスマス・プレゼントのテディベアに魂が宿り親友を手に入れる。以降30年近く経った今でも 2人は共に親友として、堕落した生活を共に過ごしていたが、ある日主人公が恋人から自分とテディベアのどちらをとるのか選択を迫られる・・・と言う話。
この後観に行く予定の「テッド2」の予習。コメディの場合、日本語吹き替え版と字幕版でだいぶ温度差があると思ったので悩んだ結果、字幕版を選択。結果、何も心に残らないながらも、楽しく観ることが出来たんだけれど、クライマックスに向かって作品の雰囲気がコメディじゃないんだよねぇ・・・この作風ならもっといいのある(笑)。扱っているネタのせいで「R15+」指定の作品ではあるんだけれど・・・この位いいんじゃないの(笑)?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:55%

20150829-1.jpg

カチンコ映画『テッド』R15+版予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

死霊高校 (2015/08/22公開, 映画館)

「ジェイソン・ブラム」「デイブ・ノイスタッター」「ウォルター・ハマダ」ら制作の呪われた学校を舞台にしたPOV(主観映像)形式で描いたホラー映画。約20年前の演劇中の事故をきっかけに上演されていなかった演劇「絞首台」を、同じ舞台で演じることになった高校生達の主人公らが忍び込んだ校舎で、様々な怪現象が発生する・・・と言う話。
単館上映か、VOD/BD向け(笑)。っていうか、何故「原題」を無視してこのタイトル? ホラー映画なのでストーリーは形だけ。しかも、POVの使い方で驚かしているだけで、内容的には基本的に怖くない。残念ながら、ホラー映画は映画館での上映には向いていないのかも・・・4DXを利用するっていう手もあるけれど(笑)。どうせなら個人的には、幽霊?を出さない、サスペンススリラーの方が好き。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:80%

20150822-1.jpg

カチンコhttp://wwws.warnerbros.co.jp/shiryoukoukou/
カチンコ映画『死霊高校』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 20:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

トランスポーター3 アンリミテッド (2009/08/15公開, VOD)

「ジェイソン・ステイサム」主演、「リュック・ベッソン」製作・脚本、監督を「オリビエ・メガトン」に変えての「トランスポーター」シリーズ第3弾のカーアクション映画。依頼人から荷物の運搬を依頼された元軍人で運び屋の主人公が、依頼に不信感があったため断ると、車から20メートル離れると爆発するブレスレットをつけられてしまう。そのため依頼の裏に陰謀を感じながらも、主人公は同じブレスレットをはめられてしまった謎の女性と共に、荷物を運ぶことになってしまう・・・と言う話。
とりあえず、これで予習(復習?)は終了。これまでの作品と監督が変わったせいか、作風が今までとは少し雰囲気が違う感じで、若干「ワイルド・スピード」と同じような雰囲気を感じた。今回は、多少カーアクションが多めだったが、やっぱり運び屋というイメージよりも、元軍人の単なるアクション映画というイメージがあるのは否めない。そう割り切って観られれば、それなりに面白い。それにしても、主人公が自分で作ったルールは破りまくりだし、車から離れたら爆発するルールを距離的にかなり無視していると思うんだけれど、気のせいだろうか(笑)?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20150816-3.jpg

カチンコhttp://tp3.asmik-ace.co.jp/
カチンコ『トランスポーター3 アンリミテッド』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 19:58| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランスポーター2 (2006/06/03公開, VOD)

前作同様「ジェイスン・ステイサム」主演、「リュック・ベッソン」製作・脚本、「ルイ・レテリエ」監督で、運び屋の活躍を描いた「トランスポーター」続編となるアクション作品。元軍人でプロの運び屋の主人公が、普段はしないはずの裕福な家庭の子供を送り迎えする仕事をしていると、ある日、子供を連れて病院を訪れた主人公は殺し屋に襲われ、子供を誘拐されてしまう。主人公は子供を取り戻すため殺し屋達と対決するが、殺し屋の目的は子供とその父親を利用した空気感染で広まる究極の殺人ウィルスによる要人の大量殺人出あることが分かり、解毒剤を手に入れるために暗殺者達との戦いを挑む・・・と言う話。
今年10月公開予定の「トランスポーター イグニション」の予習(復習?) 2作目。2作品観て感じたのは、例の「コック」よろしく、「あの運び屋が、たまたま運んでいた・・・」って感じの作品なんだ・・・っていうこと。いなみにこれも、ストーリーは相変わらず雑だけど、アクションを純粋に楽しめる作品だとは思う。でもカーアクションを狙うなら「ワイルド・スピード」があるからなぁ、やっぱり、楽しむところはそこじゃないです。ちなみにこれ、空気感染ネタだとしたら、世の中の人は全滅じゃない?と思ったけれど、もともと矛盾点は多いので、そこは目をつぶってください(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20150816-2.jpg

カチンコhttp://tp2.asmik-ace.co.jp/
カチンコ『トランスポーター2』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 10:39| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランスポーター (2003/02/01公開, VOD)

「ジェイソン・ステイサム」主演、「スー・チー」ら共演、「リュック・ベッソン」製作、「ルイ・レテリエ」監督で、プロの運び屋とその仕事の途中で出会った一人の女性が繰り広げる壮絶な戦いを描いたアクション作品。「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品は開けない」という3つのルールを自らに課した運び屋で元軍人の主人公が、その1つのルールを破り鞄の中身を見てしまったことから、人身売買の組織との間でトラブルとなり、次々と厄災が降りかかってくる・・・という話。
今年10月公開予定の「トランスポーター イグニション」の予習(復習?)。実際には、リブート版みたいなので観なくてもいいのかも知れないけれど一応(笑)。本作は、「ジャン=クロード・バン・ダム」みたいなアクションを繰り広げながら、危機はあるにはあるけれど「スティーブン・セガール」的に無敵感のあるアクション映画で、とりあえずストーリーはあってないようなものなので、深く考えずに楽しむことが出来る作品だと思います。でもこれ、運び屋って職業はフックなだけで、直接本題には関係ないような気がするのは私の思い過ごしだろうか。実際には、元軍人っていう設定だけで話は進められるような気が(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:40%

20150816-1.jpg

カチンコトランスポーター (YouTube)
posted by YUJI at 08:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター (2015/08/15公開, 映画館)

「サミュエル・L・ジャクソン」主演、「レイ・スティーブンソン」「ジム・ブロードベント」「フェリシティ・ハフマン」ら共演、「ヤルマリ・ヘランダー」監督・脚本で、テロリストに狙われたアメリカ大統領と少年ハンターの活躍する姿を描いたサバイバルアクション。エアフォースワンがテロリストが攻撃され、山岳地帯に墜落する。墜落直前に何とか脱出した大統領であったが、その大統領を狙っているテロリストに追われることになる。そんな時、狩人として一人前と認められるため山岳地帯で狩猟を行っていた少年と偶然出合い、共にこの危機を乗り越えていく・・・と言う内容。
アクションコメディになるかとおもったら、意外に真面目なサスペンスアクションだった(笑)。一応、大統領と子供の「友情」がテーマだったみたいなんだけれど、「友情」の描写/アクション/子供の活躍/「サミュエル・L・ジャクソン」のボケ(笑)、全てが中途半端なために、私の心には何も心に響かない作品だった。あと、一応次回への引きを作ったエンディングなんだけれど・・・これ、次やるつもりなんだろうか!?
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:65%

20150815-1.jpg

カチンコhttp://biggame-movie.jp/
カチンコ映画『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 19:15| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンキー・マジック 孫悟空誕生 (2015/05/16公開, VOD)

「ドニー・イェン」が孫悟空に扮して主演し、「チョウ・ユンファ」「アーロン・クォック」らが共演して、孫悟空が五行山に閉じ込められるまでの姿を描いたアクション映画。天界の師匠である須菩提祖師に弟子入りし、めきめきと腕を磨いていく孫悟空。すると牛魔王らが、その孫悟空を利用した策略を計画し、天界の転覆を図ろうとする・・・というお話。
内容的には、「西遊記 はじまりのはじまり」よりも「はじまりのはじまり」を扱った、少し真面目に「西遊記」を描こうとしている!? 前日譚な内容(笑)。良くこれだけの有名人がでているなぁ、という印象です。次作以降の予定は知らないけれど、話的にはおとぎ話的な題材なのにストーリーはかなり大人。内容的には嫌いではないけれど、策略に懲りすぎているので子供にはどうなんだろう。まぁ最後は怪獣大決戦だから、アリなのかもね(笑)。複線の改修が雑なのも、ちょっと残念。ちなみに映像に関して、天界を描いているのでわざとかも知れないけれど、個人的には 全編にわたる CG利用とその映像はあんまりな出来だと感じた。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:70%

20150815-2.jpg

カチンコhttp://www.monkeymagic-movie.info/
カチンコ映画『モンキー・マジック 孫悟空誕生』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 08:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

ドライブ・ハード (2015/02/28公開, VOD)

「ジョン・キューザック」「トーマス・ジェーン」W主演のカーアクション映画。元プロ・レーシングドライバーで、結婚と妻の出産後は運転教習所の教官となった男が、生徒を乗せての路上教習の最中、この生徒が起こした銀行強盗の共犯者として警察に追われてしまう。逃げる2人は、途中で盗んだ車で警察やマフィアからの逃走劇を展開する。
実際にはカーアクションはたいしたことはなくて、サスペンス要素もほぼない、バディもののB級アクション映画なんだけれど、たぶんこの作品はコメディ映画(笑)。別にカーアクションにしなくてもきっと良かった作品だとおもう。ちなみに「ジョン・キューザック」は好きな役者なんだけれど、最近は何故かコメディチックな作品や役回りが多いのは気のせいだろうか・・・。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:85%

20150813-2.jpg

カチンコhttp://www.drive-hard.net/
カチンコ『ドライブ・ハード』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 14:40| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーフェクト・プラン (2015/02/28公開, VOD)

「ジェームズ・フランコ」「ケイト・ハドソン」主演、「オマール・シー」「トム・ウィルキンソン」ら共演で、大金を巡る闇社会でのトラブルに巻き込まれていく姿を描いたクライムサスペンス映画。経済的に苦しんでいる主人公の夫妻が、ある日、大金を残して階下の住人が突然死しているのを発見する。誘惑に負けた2人はこの大金に手を出してしまったことで、闇社会の人間に追われることになる・・・という作品。
前半から中盤にかけては、それなりにいい感じのサスペンス映画だったんだけれど、なぜか最後はB級アクション映画になっていたために、だいぶ残念な作品になってしまった(笑)。プロット的にも、もう少し三つ巴のくだりを魅力的に描けていれば、もう少し面白く見れたんじゃないだろうか。いったい、この内容のどの辺が "パーフェクト" な "プラン" だったのだろうか(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:70%

20150813-1.jpg

カチンコhttp://perfect-plan.jp/
カチンコ「パーフェクト・プラン」予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:35| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする