2015年06月28日

ジュラシック・パークIII (2001/08/04公開, VOD)

「サム・ニール」「ウィリアム・H・メイシー」「ティア・レオーニ」「アレッサンドロ・ニヴォラ」ら出演、「ジョー・ジョンストン」監督、「スティーブン・スピルバーグ」製作総指揮で作られた「マイケル・クライトン」原作のシリーズ第3作。更に前作から4年という設定で、前作の件で今や世間から隔離されているはずの恐竜たちが住む島の近くで、パラセイリング中に不時着した少年を救助するため、第1作からの恐竜博士らの捜索隊が島に向かうが・・・という内容。
これで「ジュラシック・ワールド」の予習での3作品の鑑賞が完了。時間的には90分で、このくらいの方がいいかも(笑)。監督が変わって、少しストリー性はこの作品が一番ある気がします。でも・・・内容的にはパニック映画です(笑)。ただ、恐竜のスケールとしては少しずつ落ちてる。ちなみに、今回は「T−レックス」じゃなくて「ラプトル」が主役。あと後半でてくる空飛ぶ恐竜・・・空飛べるなら、隔離の意味ない気がするんだけど・・・これも複線(笑)!?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:50%

20150628-2.jpg

posted by YUJI at 14:57| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロスト・ワールド ジュラシック・パーク (1997/07/12公開, VOD)

「ジェフ・ゴールドブラム」「リチャード・アッテンボロー」「ジュリアン・ムーア」「ピート・ポスルスウェイト」らが出演、「スティーヴン・スピルバーグ」監督で、マイケル・クライトンの小説を映画化した、現代に甦った恐竜と人間たちの戦いを描く「ジュラシック・パーク」の続編でもある冒険SF映画。前作から4年後、経営の前面から、解任されてしまったジュラシーク・パーク創設者の会長から、前作の舞台とは異なる「サイトB」という恐竜たちの住む島があることを聞く主人公の博士が現地に向かう。しかしそこには、恐竜を生け捕り、ジュラシック・パークの再生をもくろむ者達がいた。彼らはティラノサウルスの子供を囮に、親の恐竜を捕えようとするが、逆に怒った恐竜たちに、彼らは壊滅状態に追い込まれてしまう・・・という話。
予習第2弾。このシリーズはやっぱり、冒険SF映画というよりパニック映画なんだと思う。それにしても、前作の経験が全く生かされていません。内容としては、前作よりも巻き込まれ感が強くて、ストーリ感はあるんだけど・・・恐竜のインパクトは少し劣るかも知れない。今回は違う島なので、前作での大きな複線は回収していません。これは最初から次回作以降ありきなのか、とりあえず張っただけなのか・・・。そうそう、前半は完全に「モンスター・ハンター(MH)」の世界な印象でした(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:55%

20150628-1.jpg

posted by YUJI at 09:39| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

悪党に粛清を (2015/06/27公開, 映画館)

「マッツ・ミケルセン」主演、「エバ・グリーン」ら共演、「クリスチャン・レブリング」監督で、妻子と実の兄を殺された男の復讐を描いた、なぜか「デンマーク・イギリス・南アフリカ」合作の西部劇。1870年代にヨーロッパからアメリカへと渡った主人公が、妻子を呼び寄せるが、目の前で悪党に妻子を殺されてしまい、怒りのあまり犯人を撃ち殺してしまう。この事件をきっかけに、主人公が様々な事件に巻き込まれていき、最後には復讐を決心する・・・と言う話。
この作品、全くウェスタンとしての意味も捻りも無いので、最初からゴールの見えるかなり単調な復讐劇。正直、これなら西部劇の必要なかったんじゃないだろうか(笑)。そもそも作風を「R15+」にすら、する意味ないじゃん。これだけを、敢えて観る必要は・・・(自主規制)。ちなみに、事前にポスター見て「マッツ・ミケルソン」と「ブラッド・ピット」を似ていると思ったけれど・・・すいません、映像観たら一ミリたりとも似てなかった(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数: 70%

20150627-1.jpg

カチンコhttp://akutou-shukusei.com/
カチンコ6/27(土)公開 『悪党に粛清を』本予告 (YouTube)
posted by YUJI at 14:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュラシック・パーク (1993/07/17公開, VOD)

「サム・ニール」「ローラ・ダーン」「ジェフ・ゴールドブラム」「リチャード・アッテンボロー監督」ら出演、「スティーブン・スピルバーグ」監督で、「マイケル・クライトン」による小説を原作にした、発見された恐竜たちのDNAから現代に甦った恐竜たちを放し飼いにしたテーマ・パークでの、とある事件を元に陥ってしまうパニックを描くSFドラマ映画。
8月に公開される「ジュラシック・ワールド」の予習でシリーズ1作目を、かなり久しぶりに鑑賞。SFドラマっていう紹介ですが、基本パニック映画です。「スティーブン・スピルバーグ」「マイケル・クライトン」って感じの仕上がりですけど(笑)。記憶の通り面白かったし、流石ILMって感じで今でもそんなに古く感じないのは凄い。ただ、長い・・・最初の30分くらいは10分くらいにできたような。あと作品の問題じゃないけど、「Google Play」の字幕が酷かった(笑)。とりあえず、予習はあと2作品・・・。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:40%

20150627-2.jpg

posted by YUJI at 08:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

ビースト・ストーリー 選ばれし勇者 (2015/06/24公開, VOD)

「ルーカス・ティル」主演、「ジェイソン・モモア」ら共演、X-MENシリーズの脚本家である「デヴィッド・ヘイター」が脚本・監督を務め、“狼男”vs“狼男”の戦いを描いたファンタジーアクション作品。主人公の高校生が、ある夜、両親が無残な死を遂げた現場にいたことから、警察に追われる身となってしまう。あても無く彷徨う中、主人公は謎の男に出会い、自分が狼男であることと出自を聞き、そこで聞いた田舎の町へと向かう。そこで、街のリーダーである“狼男”の女性に恋をしてしまったことから、“狼男”同士の戦争へと発展していく・・・という話。
ちょっとライトな「Werewolf: The Apocalypse」(White Wolf)な作品です(笑)。個人的には好きなんだけれど、合成画像が雑だしストーリーはかなり単純です。何よりラブストーリーはいらないでしょ・・・っていうか、ともすれば、狼というよりも「猿の惑星」の猿に見えなくもない(笑)。ちなみに、この作品はセルか「ツタヤ」でのみでのレンタルだそうです。観る人いないかもしれないけど。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:80%

20150624-1.jpg

カチンコhttp://www.tc-ent.co.jp/products/detail/TCED-2673?prev=lineup
posted by YUJI at 21:48| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

ザ・ゲスト (2014/11/08公開, VOD)

「アダム・ウィンガード」監督、「サイモン・バレット」脚本のサスペンススリラー。ある田舎の家庭に戦死した息子の友人という青年が現れる。その青年は、家庭の抱える様々な問題を解決していくが、次第に隠された裏の顔が明らかになっていく・・・という話。
前半はファミリードラマかと思う展開なのですが、後半から大きく展開が変わり、アクションスリラーになっていきます(笑)。前半から時々見せる爽やかな笑顔の合間に見せる顔がまさにスリラーを予感させています。ただ、ちょっと前半が長すぎる気がする。正直、自体が掴めないままエンディング迎えるし、経緯は全く分からないのだけれど、スリラーみたいだし(笑)・・・最後はそういうことね、っていう感じです。まぁつまらなくはないけど・・・ねぇ、と言う感じの作品だと思います。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:70%

20150621-1.jpg

カチンコhttp://the-guest.jp/
カチンコ映画『ザ・ゲスト』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015/06/20, 映画館)

過去3作品で主演だった「メル・ギブソン」に代わり、「トム・ハーディ」主演、「シャーリーズ・セロン」ら共演、そして過去3作品同様に「ジョージ・ミラー」脚本・監督で、荒廃した近未来を舞台に妻子を殺された主人公の復讐劇を描いた「マッドマックス」シリーズの4作目のアクション映画。荒野をさまよう主人公は、砂漠の王の軍団に捕らえられるが、一瞬の隙にここを逃れる。そこへ砂漠の王のもとを逃れた女達と出会い、彼女たちを手助けして、自由を取り戻すための逃走を続ける・・・という話。最初から最後まで車で逃げ続けるだけで、ストーリーの欠片もないノンストップ・アクション作品です。純粋におバカ映画としては面白いくて楽しめるとは思います。最後はお決まりで、ニヤッとしたけでど・・・「マッドマックス」って、こういう作品だっけ(笑)?個人的には、「マッドマックス2」の方が好きかも。でも、太鼓とギターを演奏するためだけのドーフ・ワゴン(Doof Wagon)の並走は気に入った(笑)。ちなみに、「トム・ハーディ」も格好いいんだけど、1,2作目の時の「メル・ギブソン」の方がかなり格好いいと思うのだけれど、どうだろう? そうそう、できればもっと革ジャン着てて欲しかった(笑)。がく〜(落胆した顔)地雷指数:35%
20150620-1.jpg
カチンコhttp://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/カチンコ映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』特報 (YouTube)
20150620-2.jpg
カチンコマッドマックス1・2・3・4 予告まとめ (YouTube)
posted by YUJI at 14:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンリミテッド (2015/03/28公開, VOD)

「テイラー・ロートナー」主演で、走る・跳ぶ・登るといった移動に重点を置いて心身を鍛えるスポーツ「パルクール」を題材にしたアクション作品。ニューヨークで自転車でのメッセンジャーをしていた主人公が、「パルクール」を利用して仕事をする謎の女性と接触事故を起こしたことをきっかけに、彼女の所属するグループに加わりプロの運び屋の仲間入りをする。そんな主人公にロシアの大物の隠れ家への強盗計画という大仕事が舞い込む・・・というストーリー。
アクション映画というより、「パルクール」のかなり誤解を与える印象の紹介映画というか、ラブストーリーな作品な内容で、「パルクール」自体は見ていて面白いなぁとは思うけれど、ストーリー的にはほとんど何もなくて、最後かなり尻切れトンボ的な終わり方。前半長すぎる分、こうなるんだろうね。映画としては、惜しい(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:75%

20150620-3.jpg

カチンコhttp://www.unlimited-movie.com/
カチンコ映画『アンリミテッド』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:35| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

ドライブ・アングリー 3D (2010年公開, VOD)

「ニコラス・ケイジ」主演、「アンバー・ハード」「ウィリアム・フィクトナー」「ビリー・バーク」ら共演、「パトリック・ルシエ」監督で、愛する家族を奪ったカルト教団に復讐する3Dバイオレンス・アクション(・・・なのか!?)。カルト教団に娘を惨殺され、孫がさらわれた主人公の男が、偶然に出会ったウェイトレスの女性と共に、孫を奪い返すためカルト教団へと迫っていく・・・という話。
説明だけ聞くと、良くあるアクションに聞こえるけれど・・・多分これ、SFアクションというか、コメディです(笑)。最初はこれもまた、「ターミネーター」もどきかと思った。それにこれ・・・全く3Dの意味ないし。それ以前に、髪のある「ニコラス・ケイジ」・・・似合わない(笑)。仕事選んだ方がいいと思う。ちなみに、この作品カーアクション映画としてしょうかいされているけど、この【ドライブ】・・・「運転」の意味で使っていないと思う(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:95%

20150614-2.jpg

posted by YUJI at 20:01| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパイ・レジェンド (2015/01/17公開, VOD)

「ピアース・ブロスナン」主演、「オルガ・キュリレンコ」ら共演、「ロジャー・ドナルドソン」監督で、「ピアース・ブロスナン」が10年以上ぶりに出演したスパイアクション映画。元CIAエージェントの主人公が、かつての愛した元同僚を目の前で殺されったことから、自らが育てた後輩のスパイやロシアのスパイとの三つ巴で攻防を繰り広げながら真相を追っていく・・・というストーリー。
これ一応スパイ映画ではあるけれど、実際にはどっぷりサスペンスです。サスペンスとしては優秀。純粋に面白いと思う。確かに、途中でオチは見えてたけど・・・まぁこの登場人物の関係を考えれば、最後はこうなるでしょうね(笑)。この手の作品の定番と言えば定番のクライマックス。ちなみに「ピアース・ブロスナン」は、かなり歳とってます・・・まるで別人だ。でも私としては、今の方が絶対にいい役者だと思う。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:40%

20150614-1.jpg

カチンコhttp://spylegend.jp/
カチンコ映画『スパイ・レジェンド』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 10:21| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする