2015年05月30日

誘拐の掟 (2015/05/30公開, 映画館)

「リーアム・ニーソン」主演、「スコット・フランク」脚本・監督で、アメリカのミステリー小説「獣たちの墓」を映画化したサスペンス映画。NYで残忍かつ狡猾な連続誘拐殺人事件を解決するために、元刑事の主人公が事件被害者から犯人探しを依頼されるが、その最中に同じ犯人による新たな誘拐事件が発生する・・・というストーリー。
この人はいつも、今回も酒に溺れた男としてスタートするけど・・・何故だろうねぇ? しかも、「リーアム・ニーソン」が派手に戦わないのは、久しぶりな気がする(笑)。サスペンスというか、刑事ドラマとしては、まぁいいと思うんだけれど、「誘拐」と「掟」がいまいちしっかりと結びつかないんだけど・・・これは日本人からなのだろうか? しかし、最後はしっくりこない終わり方だった(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20150530-2.jpg

カチンコhttp://yukai-movie.com/
カチンコ映画『誘拐の掟』特報映像 (YouTube)
posted by YUJI at 19:04| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セッション (2015/04/17公開, 映画館)

「マイルズ・テラー」主演、「J・K・シモンズ」ら共演、「デイミアン・チャゼル」監督で製作され、第87回アカデミー賞では計 3部門を受賞したオリジナル作品。世界的ジャズドラマーを目指す主人公が、伝説の教師による厳しい指導を受けることになる。しかし、完璧を求める教師は主人公に容赦ない罵声を浴びせ、狂気に満ちたレッスンを行っていく・・・という話。
私はジャズは全くわかないし、映画のジャンルとしても得意分野ではないけど・・・これ、マジで面白かった。作品の途中でスリラーっぽくなったりするんだけど、最後まで観たらやっぱり【スポコン映画】(若干「エースをねらえ!」っぽい作品)に観えた(笑)。意見がだいぶ分かれるらしいけれど・・・。そういう意味では、【スポコン映画】として考えるとオチは明らかで、実際その通りになるんだけれど、これでいいんだと思う。最後15分弱のシーンのために、それまでの90分はあったんだね(笑)。最後は圧巻です。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:30%

20150530-1.jpg

カチンコhttp://session.gaga.ne.jp/
カチンコ映画『セッション』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 18:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

マッドマックス (1979/12/15公開, VOD)

「メル・ギブソン」主演、「ジョアン・サミュエル」「ヒュー・キース・バーン」「スティーヴ・ビズレー」「ティム・バーンズ」「ロジャー・ワード」ら共演、「ジョージ・ミラー」監督・脚本で、仲間の警察官や家族を殺された主人公の警察官と暴走族の戦いを描く、オーストラリア製作のクライム・アクション映画。有名な映画なので、詳細は省略します。
最新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の予習で、今回は一作目。三作目の「マッドマックス サンダードーム」(1985年)と最新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の予告の印象が強いので、もっと世紀末救世主伝説という印象が強いかもしれないけれど・・・暴力は若干過激とはいえ、一作目は思ったより大人しいクライム・アクション映画です。復讐劇自体は、最後の10分くらいだけだし(笑)。でも個人的な雰囲気としては、世紀末救世主伝説な話の方が好き(笑)。ちなみに、若くて格好いいし、たまに見せる笑顔とその瞳は確かに「メル・ギブソン」なんだけど・・・それ以外の観た目は、別人です。特に、途中45分過ぎくらいに印象な 1シーンがあった。これぞ、「メル・ギブソン」って感じ。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20150524-1.jpg

posted by YUJI at 12:15| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

チャッピー (2015/05/23公開, 映画館)

「シャルト・コプリー」が「チャッピー」のモーションキャプチャーを担当、「デブ・パテル」「シガニー・ウィーバー」「ヒュー・ジャックマン」らが共演、「ニール・ブロムカンプ」監督で、人工知能を搭載したロボットをめぐる人間ドラマを描いたオリジナルのSF作品。一人の科学者がロボットに人工知能をインストールしようとするが、その矢先に警察ロボットを悪用しようとするストリートギャングにロボットごと誘拐されてしまう。ロボットを利用しよう考えたストリートギャングのもとで人工知能をインストールされたロボットは、「チャッピー」と名付けられ、ギャングとしての生き方を学び、急速に成長していく。やがて、その存在はライバルの科学者に知られることになり、チャッピーは徐々に追い詰められていく・・という話。
暴力と犯罪ばかりなので「PG-12」指定にはなってしまっているけれど、本質は人間ドラマだと思う。それとストーリー的にはかなり定番な話なので、途中の分かりやすい複線でオチが予測出来てしまい、実際にその通りになるんだけれど、この内容ならそれでもいいと思う。個人的には実際、前評判通り面白い映画という印象です。年末時期に公開されていれば、賞レースにノミネートされたんじゃないかなぁ。ちなみに、この作品はアクション映画ではないけれど、どこか「ロボコップ」的な雰囲気も感じた・・・俺だけか(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:30%

20150523-2.jpg

カチンコhttp://www.chappie-movie.jp/
カチンコ映画『チャッピー』特別動画 (YouTube)
posted by YUJI at 17:49| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メイズ・ランナー (2015/05/22公開, 映画館)

「ディラン・オブライエン」「カヤ・スコデラーリオ」「ウィル・ポールター」ら若手俳優出演で、「ジェームズ・ダシュナー」のライトノベルをもとに、巨大迷路に閉じ込められた若者たちの運命をスリリングに描いたサスペンススリラー。記憶を失った少年達がコミュニティを形成する高い壁で囲まれたエリアに、やはり記憶を失った主人公の少年が姿を現す。このエリアの周囲には巨大迷路があり、迷路は夜になると内部の構造が変化してしまうため、主人公らは外界へ戻ることはできないが、脱出するため迷路の謎を解こうとする・・・という話。
この作品は、ようするに「CUBE」(2014/08/10紹介)な作品です(笑)。少なくともこの 1作目は、テンポもいいし、目的もはっきりしているので、面白い・・・とは思う。ただ、でてくるキャラクターの描き方が甘すぎて感情移入できないのがもったいない。次回作以降が確定しているので、もっとしっかり描けばいいのに。ちなみに、本編後にその続編の予告が流れるんだけれど、「ハンガー・ゲーム THE FINAL」よろしく、三部作で、やっぱりだんだんタイトルと映画の主旨が変わってくる感じです(笑)。
地雷指数:がく〜(落胆した顔)40%

20150523-1.jpg

カチンコhttp://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/
カチンコこの迷路を生きて出られるか……!映画『メイズ・ランナー』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 17:09| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

テスター・ルーム (2015/04/24公開, VOD)

英国のホラープロダクション「ハマー・フィルム」が、70年代に実際に行われた実験を題材に製作した、映像の一部を記録映像として POV(Point of View Shot)形式で描いたホラー映画。超常現象を研究する大学教授と3人の学生が、精神を病んだ被験者の少女を隔離して実験を開始するが、やがて彼らの周りで無人の階上からの物音や突然の停電などの想像を超えた恐怖現象が起きる・・・という話。
正直な感想としては・・・もっと怖くてもいいんじゃない!? POV形式の必要ないし。それに、最後結局は不思議な超常現象が起きるホラー映画なんだけど・・・途中まではスリラーなのかと思った(笑)。あと、途中のある 1シーン・・・あれはきっと、絶対なかった方が良かった。でもこの作品、この作品にはいらない途中の色恋のいらないシーンを除けば、あと30〜40分は短くできたような(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:75%

20150517-1.jpg

カチンコテスター・ルーム』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 14:29| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

ラン・オールナイト (2015/05/16公開, 映画館)

「リーアム・ニーソン」主演、「エド・ハリス」「ビンセント・ドノフリオ」ら共演、「ジャウム・コレット=セラ」監督のクライムアクション。ある事件以降、酒におぼれるようになってしまったマフィアの殺し屋である元刑事の主人公が、息子を助けるために雇い主であるギャングのボスの息子を殺害してしまったことから、ギャングと警察から追われる身となり、一晩の逃走劇を繰り広げるという作品。
「リーアム・ニーソン」なので、基本的には無敵の主人公なんだけれど、彼にしては強すぎずることもなく、いい感じのバランスの作品です。決してファミリー向けではないけれど、ストーリーもしっかりしていて楽しめる作品だと思います。親子愛もテーマになっているみたい。ただ1つ・・・突っ込みどころがあります。それは、予告やポスターに書いてある「N.Y.中に、狙われた男。」ってあるけれど・・・全く「N.Y中」には狙われてないです。もうちょっと何とかならない!? これじゃ普通じゃん(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:35%

20150516-1.jpg

カチンコhttp://wwws.warnerbros.co.jp/runallnight/
カチンコ映画『ラン・オールナイト』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 20:24| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デス・クルー (2015/01/12公開, VOD)

「ルーク・ゴス」「ダニー・トレホ」共演、「クリスチャン・セスマ」監督で、またまた「未体験ゾーンの映画たち 2015」で上映されたクライムアクションな作品!?という紹介がされている作品(理由は後述)。メキシコとアメリカの国境近くで、ギャングに襲われているアジア系女性を 4人の賞金稼ぎが何らかの理由で助け出すが、女性を奪還しようとするこのギャングから追われることになってしまう。ギャングからの闘争劇の末、賞金稼ぎ達は窮地に追い込まれてしまう・・・という内容。
マジですか。ちょい役だけど、「ダニー・トレホ」が出てきてこのジャンル映画かよ・・・っていうくらい、彼のでる作品とは毛色が違う気がします。やはり客寄せか(笑)!? 世界観がかなり好みなので、引き込まれて観ていていたのだけれど、作りがサスペンスなのか!?って言うくらい、最後の方まで経緯と目的が全く分からなくて、どうオチをつけるのかと思っていたら・・・。おっと、この先は完全ネタばれになるのでいいませんが、最後期待を大きく裏切ってきます。この展開は、そういうことね(笑)。いや、ある意味面白い。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:65%

20150516-2.jpg

カチンコデス・クルー』映画オリジナル予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 09:16| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

ドローン 無人爆撃機 (2013年公開, VOD)

「エロイーズ・マンフォード」「マット・オリアリー」のW主演、「リック・ローゼンタール」監督で製作された、最近話題になっている無人機ドローンを題材にした戦争サスペンス映画。米軍大将の主人公の女性が、無人爆撃機の操縦班に配属され、相棒の主人公の男性と共にアルカイダのテロリストの実家を監視する任務についている。すると、そこにターゲットのテロリストが現れるが、二人は様々な思いからテロリストを爆撃する任務に躊躇してしまう・・・という話。
戦争映画といっても、作品としてはほぼ全てのシーンはモニタ越しの映像を見ながらという、閉じた部屋でのモニタ映像前での二人のやり取りがとなっている低予算映画。会話の内容的には結構ベタな話になってます(笑)。盛り上がりは殆どないし、最後スカッとはしないけれど、緊迫感はあるので、サスペンス好きな人であれば、それなりに楽しめると思います。このポスターのイメージは全くないけど(笑)。しかしアメリカ映画って、このネタ多いよね。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:55%

20150509-1.jpg

カチンコ「ドローン 無人爆撃機」予告 (YouTube)
posted by YUJI at 10:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

ベイマックス (2014/12/20公開, VOD)

第87回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞したアドベンチャー映画っぽい、ディズニーアニメ作品。サンフランソウキョウに暮らす天才少年の主人公が、良き理解者であった兄をある事件で亡くしてしまう。そんな主人公の前に、生前に兄が開発していたケアロボット「ベイマックス」が現れる。やがて、兄の死に巨悪が潜んでいることに気付いた主人公が、兄のためにも戦おうと仲間たちとチームを組み、共に立ち上がる・・・という内容。
これほど予告や前評判と違う話も珍しい。良く考えれば、この作品もMARVELなんだよね。内容的には、ハートフル・アドベンチャー風に仕上げた戦隊ものです(笑)。とはいえ、映像は綺麗だし、家族向けには面白い映画に仕上げているんじゃないかと。興行収入が稼げたのも納得。しかしながら、個人的には、いろいろと根拠が弱い部分と、これ以外にはないよねという予想しきれる展開に、やや満足しきれなかった。まぁでも、実写じゃなくてよかったとは思う(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20150506-1.jpg

カチンコhttp://www.disney.co.jp/movie/baymax.html
カチンコ『ベイマックス』本予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 12:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする