2014年06月07日

バウンティー・キラー (2014/06/07鑑賞, VOD)

「マシュー・マースデン」「クリスタナ・ローケン」「クリスチャン・ピトレ」「バラク・ハードリー」「ゲイリー・ビジー」共演、「ヘンリー・セイン」監督で同名ショートフィルムを長編映画化したバイオレンスアクション(+コメディ少し)。世界がブラック企業によって支配されている時代、国連は企業に抵抗するためブラック企業の経営者たちに対して死刑令状を交付し、主人公ら「バウンティー・キラー」がこれを追っていたが、その「バウンティー・キラー」の主人公自身に死刑令状が出てしまう・・・という話。ちなみに「バウンティー・キラー」とは懸賞金目当ての殺し屋の事。
「マッドマックス」っぽいけれど、本作品はかなりアメリカンコミック的な作りになってる印象。悪質なサスペンスが乱造されている最近の映画には珍しく、ただひたすらグロテスクに人を殺しまくる映画でかなりバカっぽいけれど、それなりに楽しめた。個人的には嫌いじゃない。キャディー役の脇の役者が結構いい。クレジットの最後の方に少しだけNGシーンが流れる。ジャッキー映画みたいな感じ(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20140607-3.jpg

posted by YUJI at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え! (2014/06/07鑑賞, VOD)

「アレクサ・ヴェガ」主演、「ミシェル・フォーブス」「ヴィクター・ガーバー」共演、「ニーシャ・ガナトラ」監督のファミリーアドベンチャー作品。冒険中で留守の両親を持つ兄弟の前に悪漢たちがやって来る。その後、両親の正体が伝説の遺物を守ってきた集団「ハンターズ」ということを知る。更に、悪漢たちの目的を知ってしまい、伝説の宝を彼らより先に手に入れるため探検に出る・・・という話
テンポはいいので、楽しめるとは思う。内容的には「インディ・ジョーンズ」と「グーニーズ」を組み合わせた感じかな。ただ、有名な童話を元にしてるので本編より先にオチが分かってしまった(笑)。でも、これ続篇を前提に作っているみたい。ホームコメディーっぽいので、TVシリーズにした方が面白いかも。1話1童話にしてシーズンごとに扱う童話シリーズを変えるとか・・・タイトルから今回はそういう内容らしい(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:35%

20140607-2.jpg

posted by YUJI at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラインド・フィアー (2014/06/07鑑賞, VOD)

「ミシェル・モナハン」主演、「マイケル・キートン」「バリー・スローン」共演のサスペンススリラー。目の不自由な女性が住む家に2人の犯罪者が押し掛け、彼女の恋人が盗んだという財宝を取り戻すため彼女を捉えるが、主人公の女性は機転を利かせて反撃するという話。
家の中という狭い空間の中で巧く描写していると思うのだが、全体的に何もかも動機が弱い気がした。最後まで見ていると誰が一番悪いんだろう?と疑問に思う。しかもこの主人公の盲目の女性は元報道カメラマンで後天的に盲目の設定なのだが、抵抗じゃなくて反撃なんだよなぁ(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20140607-1.jpg

カチンコhttp://blind-fear.com/
posted by YUJI at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

バイオクリーチャー・ライジング (2014/06/04鑑賞, VOD)

科学者によって創造されたクリーチャーと秘密組織との対決を描く、サスペンスと思いきや突然クリーチャー・バトルへと転じていく異色のSFアクション(っていうほど、そのシーンないけど)。 スキャンダルを撮られた議員から、証拠品の回収を依頼された秘密組織が、敵対組織との対立が激化するという内容というサスペンス映画なスタートなのだが・・・。
監督・演出が悪いのか、キャストが大根役者なのか、いずれにしても卒業制作映画のような酷い作品。観ない方がいいかも・・・しかしこれ、売ってるんだよな(笑)。しかし、サスペンスがSFアクションになっちゃうけれど、この話にSF要素必要あるのか!? やっぱり、もっとメジャー作品観よう(笑)。
ふらふら地雷指数:135%

20140604-1.jpg

posted by YUJI at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

DRAGONBALL EVOLUTION (2014/06/03鑑賞, VOD)

鳥山明原作の人気コミックを「ジャスティン・チャットウィン」主演、「エミー・ロッサム」「チョウ・ユンファ」「田村英里子」ら共演、「ジェームズ・ウォン」監督で実写映画化した作品。7つのドラゴンボールをめぐって、地球制覇を企てるピッコロ大魔王と、悟空たちが争奪戦を繰り広げるという話。
真面目に紹介しておいてあれだけど、当たり屋してみました(笑)。ちなみに、でてくる名前以外は原作とは全く関係ないです。印象は、粗悪なジャッキーカンフー映画のVシネマという感じ。「ストリート・ファイター」と同じくらい酷い。「チョウ・ユンファ」出てたんだな。彼にとっては、後々汚点になるかも。まぁ、観たのもネタなので(笑)。しかしこれ、この内容で続篇作る気でいるのが凄い!?
ふらふら地雷指数:120%

20140603-2.jpg

カチンコhttp://movies.foxjapan.com/dragonball/
posted by YUJI at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メカニカル (2014/06/03鑑賞, VOD)

「デイモン・リパリ」主演、「ジェイソン・ファーレイト」監督のアクションがないアクション・ドラマ映画。高い身体能力、特に狙撃能力によりCIAにスカウトされた主人公が、過去の事件をきっかけに心に闇を抱えながら、再び依頼を受け暗殺を行おうとする・・・はずだった映画(笑)。
主人公は無感情に見える暗殺者という設定なんだけどねぇ・・・その設定必要!? これ紹介文ではスナイパー・アクションとかなってたけれど、アクションシーンはほぼ皆無です。いつやるか、いつやるかと思って見てたら終わってしまった。最後の方で毒殺までしていた(笑)。単なる退屈なドラマ映画です(笑)。それと、毎度邦題の意味が全く分からん。原題もこの名前の意味から内容を推測するの難しいけれど・・・
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:90%

20140603-1.jpg

posted by YUJI at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

オーバードライヴ (2014/06/02鑑賞, VOD)

「ドウェイン・ジョンソン」主演、「スーザン・サランドン」「バリー・ペッパー」「ベンジャミン・ブラット」共演、「リック・ローマン・ウォー」監督のアクションサスペンス。実話をもとに、司法取引で息子を救うため、マフィアやギャングの麻薬取引に潜入捜査を行う父親の姿を描く。
基本的に話は分かりやすくていい作品と思うのだけれど、一般人が活躍し過ぎな感じ。実話ベースらしいんだけど、きっと殆ど脚色されているんだろうなぁ。父親愛はともかく、きっと日本人には理解できない法の世界の話がたくさん。しかし、原題ならわかるけれど、邦題だと全く内容が伝わらないなこれ。少なくともクローズアップするところは、そこじゃない(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:35%

20140602-2.jpg

カチンコhttp://overdrive-eiga.com/
posted by YUJI at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットストーカー (2014/06/02鑑賞, VOD)

「ミーシャ・バートン」主演のサスペンススリラー。13年前に両親を殺害された主人公が、今は人との接触を最小限びして身を隠しながら、画家として静かに暮らしていた。13年後のある日、この事件の捜査を続けている刑事に、サイバー・セキュリティー専門家の男が加わり、やがて犯人逮捕に迫る・・・という作品。
これ、せっかく犯人をエンディング直前まで隠しているのに、開始15分くらいで犯人わかってしまった(笑)。監督というより、キャスティングと脚本の問題だと思う。実話を参考にした面白い内容なだけにもったいない。それにしてもこれ、「オフライン」という原題なくして、日本人にも分かりやすい「ネットストーカー」だけ残したんだろうけれど、これだけだと内容とあってない気がするのは私だけ(笑)?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:65%

20140602-1.jpg

posted by YUJI at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

ゼロ・ダーク・サーティ (2014/06/01鑑賞, VOD)

「ジェシカ・チャステイン」主演、「マーク・ボール」脚本、「キャスリン・ビグロー」監督で 2011年5月2日のアルカイダの指導者暗殺作戦を映画化したもの。CIAの女性分析官マヤを中心に、作戦に携わった人々の苦悩、使命感、執念を描いた内容
内容の是非については言及しないけれど、9・11関連の映画ではかなり良い出来だとは思う。きっとアメリカ人の心情を代弁した形なんだろうとは思う。ただ、長い・・・2時間30分。少なくとも1時間は短くできたと思う。観といてなんだけれど、このブログの趣旨には合わなそうなので地雷指数はパスしときます。これ関連の映画はもういいかな。
ふらふら地雷指数:--%

20140601-1.jpg

カチンコhttp://zdt.gaga.ne.jp/
posted by YUJI at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年 5月の鑑賞作品

2014年 5月に鑑賞した作品をまとめます。全33本。2014年はこれで合計 150本。今月は、途中掲載お休みがありましたが、G.Wがあったので本数的にはいつもと一緒。映画館での鑑賞作品が少なかったので、次回頑張ろう(笑)。

【2014年 5月】 33本
[映画館] 2本
05/03 プリズナーズ
05/30 X-MEN:フューチャー&パスト

[VOD] 31本
05/01 イーグル・アイ
05/01 キック・オーバー
05/01 プリースト
05/02 X-メン
05/02 TIME タイム
05/02 ローグ アサシン
05/03 ラスト・アクション・ヒーロー
05/03 ベオウルフ 呪われし勇者
05/04 コレクター
05/04 ミッドナイト・ガイズ
05/04 トランス
05/05 ダークルーム
05/05 シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
05/05 キャプテン・フィリップス
05/06 X-MEN2
05/06 アンストッパブル
05/06 シン・シティ
05/10 iPS イントリュージョン・オブ・プレデター・ステムセル
05/10 X-MEN:ファイナル・ディシジョン
05/11 ウルヴァリン:X-MEN ZERO
05/11 トータル・リコール
05/26 ミッシング・ポイント
06/27 ザ・コール 緊急通報指令室
05/27 X-MEN:ファースト・ジェネレーション
05/27 シャフト
05/28 ウルヴァリン:SAMURAI
05/28 殺しのナンバー
05/29 ザ・エッグ ロマノフの秘宝を狙え
05/29 ワールド・オブ・ライズ
05/31 クロニクル
05/31 バウンティー・ハンター


上の日付で探すと私の紹介記事がすぐに見つかるとかも。

-------------------
【2014年 4月】 33本
【2014年 3月】 28本
【2014年 2月】 28本
【2014年 1月】 28本
-------------------
【2013年12月】 5本
【2013年11月】 2本
-------------------
posted by YUJI at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする