2014年05月26日

ミッシング・ポイント (2014/05/26鑑賞, VOD)

暫くお休みをいただいていましたが、本日より復活します。
「リズ・アーメッド」主演、「キーファー・サザーランド」「ケイト・ハドソン」「リーヴ・シュレイバー」共演によるアメリカ/イギリス/カタール共作の劇場では未公開の社会派サスペンス。パキスタンで発生した誘拐事件に臨んだCIA工作員が、正体を見破られピンチに追い込まれるが・・・という話。回想シーンを中心とした心理戦が展開する作品。
息をのむ心理戦とあって、アクションのところにあり、キーファー・サザーランドが出ているので手を出したんだけれど、俺向きではなかった(笑)。作品中ではアメリカでの同時多発テロを題材に扱って、凄く考えさせる作品。結構最後のシーンが印象的だった。主人公の描写は全編いいと思うけれど、恋人とのシーンはあまり時間をかける必要なかったかな。内容的に趣旨とは違う作品なので、今回は地雷指数はパスします。センサーがだいぶ鈍っているみたい(笑)。
ふらふら地雷指数:--%

20140526-1.jpg

posted by YUJI at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

事情により、少しの間更新をお休みします

いつもご覧いただきありがとうございます。

事情により、少しの間(1ヶ月弱)更新を中断させていただきます。

復活しましたら、またよろしくお願いいたします。

posted by YUJI at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トータル・リコール (2014/05/11鑑賞, VOD)

「アーノルド・シュワルツェネッガー」が主演の同名のSFアクションを「コリン・ファレル」主演、「レン・ワイズマン」監督でリメイクした作品。原作は、「フィリップ・K・ディック」の短編小説。環境が荒廃した近未来、主人公の男が記憶を売買するリコール社へ。その時突然、警官隊が襲来。主人公は思わぬ戦闘能力を発揮して窮地を脱する。やがて主人公は、自分が記憶をなくしていたことを知りながら戦いに巻き込まれていくという話。
舞台設定変わってるんだな・・・派手さはあるけれど、全体的にスケール感が落ちている気がする。ちなみに「コリン・ファレル」は格好いいんだけれど、若干「ニコラス・ケイジ」と同じ匂いがして感情移入できない(笑)。きっとこの役、シュワちゃんのようにムキムキの人が主役でリメイクした方が良かったような・・・世界を救うって感じがないし。でもまぁ、流石に原作の軸は押さえていると思ったのでこの評価。途中で出てきた変装シーンは、オマージュなのかパロディなのか苦笑するしかなかった。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20140511-1.jpg

カチンコhttp://bd-dvd.sonypictures.jp/totalrecall/
posted by YUJI at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルヴァリン:X-MEN ZERO (2014/05/11鑑賞, VOD)

「X-MEN」シリーズの「ヒュー・ジャックマン」が扮するウルヴァリンの過去を「ギャビン・フッド」監督で描いた物語。驚異の肉体再生能力と戦闘力を持つ主人公とその兄が、ある事件が引き金となり別れ別れとなる。ウルヴァリンは体に超金属アダマンチウムを移植し、ビクター打倒を誓う・・・という話。
ミュータントありきで始まるんだな、このシリーズ。原作は詳しく知らないけれど、後付け的に整合性取れてるのね。なんか後々出てくるミュータントがほとんど出てくるじゃん。1作目で初めて会ったような登場シーンが笑えてくる。それにしても、この作品に出てくるミュータントが一番強くない!? クレジット中と後の次回作以降への展開は健在。MARVELだしね。なるほど・・・そう繋がるのか。よし、予習完了まであと3つ(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20140511-2.jpg

posted by YUJI at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

X-MEN:ファイナル・ディシジョン (2014/05/10鑑賞, VOD)

シリーズ前2作の「ブライアン・シンガー」から「ブレット・ラトナー」に監督を変えてのX-MENとブラザーフッドの最後の戦いを描くシリーズ第3弾。ミュータントが人間に戻れるという新薬を開発。ミュータントは「人間になるか、そのまま生きるか」という選択を迫られるが、立場の違うそれぞれが最終対決に突入する・・・という話。
やっぱり監督変わった影響大きいな。姿かたちは小さくても、今までにも増して単なる怪獣大決戦的になってる。新たなキャストも使いきれてない印象。必然性あればいいんだけれど、なんか安易にキャストを殺し過ぎな感じも気になった。もう少しシリーズを引っ張って、丁寧に終わればよかったのに・・・。今までの貯金でこの点数だけど、単品だったらもっと酷いことになっていると思う。どうでもいいけど、この作品ではウルヴァリンは主役でもなんでもない気がする(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:65%

20140510-2.jpg

posted by YUJI at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPS イントリュージョン・オブ・プレデター・ステムセル (2014/05/10鑑賞, VOD)

「マイケル・エクランド」主演、「カロリーネ・ヘルフルト」「トーマス・レマルキス」共演、「エロン・シーアン」監督でドイツ/オーストラリア作のSFスリラー映画。内容は、ドイツに招聘されたアメリカ人研究者がひたすらに苦悩する医療テーマの映画。研究者同士の争い、絡み合う人間関係を描いています。
Twitterで紹介されていたので、挑発に乗って観てみました。上のような内容なんだけれど、何を言いたいのかは正直感じ取れなかった。スリラーとしてもどうなのよ!? 残念ながら映画としては個人的に落第点。研究の世界では、きっとある話なんだろうなぁと思うけれど、この辺はプロもいるので聞いてみたい。(あっもちろん病気じゃなくて・・・) ちなみに、原題は「Errors of the Human Body」なので、日本用にiPSが特出されているタイトル。2012年製作の作品なんだけれど、今なら絶対に「STAP」か(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:90%

20140510-1.jpg

posted by YUJI at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

シン・シティ (2014/05/06鑑賞, VOD)

監督は、「フランク・ミラー」「ロバート・ロドリゲス」共同監督、「クエンティン・タランティーノ」も一部を特別ゲスト監督で参加して、「フランク・ミラー」自身のコミック『シン・シティ』を映画化したもの。相互に関連した3つのエピソードが1本の映画(一部の色を除き白黒)になっている。監督のせいか、出演は「ミッキー・ローク」「ブルース・ウィリス」「ジェシカ・アルバ」「イライジャ・ウッド」「ルトガー・ハウアー」など有名人が多数出演している。個々のストーリーは書かないけれど、『シン・シティ』で繰り広げられる3人の男たちの愛と復讐を描いたクライム・アクション。
スタッフとキャストは豪華で出演希望者が多かったらしいのだけれど・・・すみません。良さが分かりませんでした。少なくとも、私はお勧めできない(笑)。これ続篇も出る予定ある!? 多分日本じゃ流行らないと思うよ(笑)。好き嫌い激しいんだろうね。個々の話は漫画なので分かるけれど、1本の映画にしている意味がわからん。あと、映像については好みがあると思うので言わないけれど、ナレーション中心でうっとうしい(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:110%

20140506-3.jpg

posted by YUJI at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンストッパブル (2014/05/06鑑賞, VOD)

「デンゼル・ワシントン」主演、「クリス・パイン」「ロザリオ・ドーソン」共演、「トニー・スコット」監督で、実際の列車暴走事故をモチーフに映画にした作品。大量の化学薬品とディーゼル燃料を積んだ貨物列車が整備ミスのため暴走してしまうが、ベテラン機関士と新人車掌のコンビが暴走列車を止めようと奔走するという話。
止めたいのか?止めちゃいけないのか?という違いはあるけれど、あの「スピード」をイメージさせるノンストップムービー。基本的に、文字通り走り出したら止りません(笑)。このブログの趣旨とは違うけれど、個人的には今年観た中でも、かなり気に入ってます。少し途中のイベントの置き去り感はあるけれど、余計なシーンはほとんどないしね。ただ、実は主役は、この二人ほど有名な役者じゃなくても感動させてくれる内容かも(笑)
わーい(嬉しい顔)地雷指数:15%

20140506-2.jpg

カチンコhttp://movies2.foxjapan.com/unstoppable/
posted by YUJI at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X-MEN2 (2014/05/06鑑賞, VOD)

「ヒュー・ジャックマン」主演、「ハル・ベリー」ら共演、「ブライアン・シンガー」監督で撮影されたマーベル・コミックの映画化の続編。簡単に言うと、ミュータント撲滅の陰謀を阻止するため、対立するマグニートーと協力して、共通の敵に立ち向かう・・・という話。
印象は、「スター・ウォーズ」と「エアベンダー」を混ぜたような感じ。基本的に更に続編作ることが前提の作品なんだけれど、本作品では一話完結する部分も多いので、原作知らなくてもある程度楽しめるとは思う。ちなみに、ナイト・クロウラーの能力は大事なんだけれど、この登場のくだりはいるんだろうか(笑)!? さて、この辺は何度目かの鑑賞だったけれど、予習完了まではあと4作品・・・。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:30%

20140506-1.jpg

posted by YUJI at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

キャプテン・フィリップス (2014/05/05鑑賞, VOD)

「トム・ハンクス」主演、「ポール・グリーングラス」監督で、2009年のソマリア海域で起きた貨物船人質事件を映画化したサスペンスドラマ。援助物資の食糧を積みソマリア沖を航行していた船が海賊に襲われ占拠される。この船の船長「フィリップス」が人質として拘束され、米海軍特殊部隊の救出されるまでの4日間を描いた作品。
私の場合、この手の作品はどうしても評価が高くなってしまう(笑)。内容的には、確かに前半はサスペンスドラマなんだけど、米軍が現れた後半は完全にアクション映画になってしまっていたような気がする。もう少し海賊側の心情を丁寧に描いて、全編サスペンスドラマでいった方がより良かったかも。あと、海の上ということを除いてもカメラの揺れが気になったかな(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:25%

20140505-3.jpg

カチンコhttp://bd-dvd.sonypictures.jp/captainphillips/
posted by YUJI at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする